2017年05月22日

Ubuntu インストールしたらやること:Eclipseのインストールと日本語化 (Neon)

統合開発環境のEclipseを導入します。

Eclipseをダウンロードする


「Ubuntu Software」からインストールする場合、Eclipseのバージョンは3.8。
ubuntu1704_17.png

公式サイトのダウンロードページでは最新は4.6(Neon)となっているので、手動で入れる。

"Get Eclipse Neon"と書かれた箇所の下にある、[Download Packages] をクリック。
ubuntu1704_18.png



Eclipse IDE for Java EE Developers]のLinux 64bit版を選択する。
ubuntu1704_19.png


「DOWNLOAD」をクリックしてダウンロードする。
ubuntu1704_20.png

ダウンロードが完了後、
ダウンロードした圧縮ファイルを右クリックし、[ここに展開する]を選択して、
一旦、展開すれば、[eclipse]ディレクトリが存在するはず。



日本語化プラグインのダウンロード


日本語化プラグインとして、Pleiadesプラグインを導入する。
公式サイトから最新版をダウンロードする。
ubuntu1704_21.png


ダウンロードが完了後、
ダウンロードした圧縮ファイルを右クリックし、[ここに展開する]を選択して展開する。
圧縮ファイルを展開すると、[pleiades]ディレクトリが作成されるので、
その中にある[features]ディレクトリと[plugins]ディレクトリをコピーし、
ubuntu1704_22.png



先に展開済の[eclipse]ディレクトリの中に上書きする。
ubuntu1704_23.png



Eclipseディレクトリをリネーム


ここまで作業した [eclipse] ディレクトリ名を [eclipse] から [eclipse4.6] に変更しておく。
"eclipse"の表記は、後でシンボリックリンクを張る時に使うため、ここでは"eclipse"以外の名称をつけたい。
見た目にEclipseのバージョンがわかるほうがいいので、バージョン名を付ける。



/opt/ へ格納


追加アプリケーションとして格納したいので、/opt/以下に格納する。
以下コマンドを実行して、ディレクトリごと移動。

sudo mv ~/Downloads/eclipse4.6/ /opt/




Pleiadesの適用


[eclipse4.6]ディレクトリ内にある[eclipse.ini]をテキストエディタで開く。
ubuntu1704_24.png



Eclipse標準のスプラッシュ画像からPleiadesカスタム・スプラッシュ画像(日本語化)に切り替える。
9,10行目の
-showsplash
org.eclipse.platform

の行頭に[#]を追加し、コメントアウト。
最終行に次の2行を追加。
-Xverify:none
-javaagent:/opt/eclipse4.6/plugins/jp.sourceforge.mergedoc.pleiades/pleiades.jar

上書き保存する。
ubuntu1704_25.png


Eclipseの実行


[eclipse4.6]ディレクトリ内の[eclipse]をダブルクリックします。
ubuntu1704_26.png


Eclipseを実行すると、適用したPleiadesのスプラッシュスクリーンが表示されます。
ubuntu1704_27.png



しばらくして、ワークスペースランチャが日本語で表示されれば設定は完了です。
ワークスペース領域は、デフォルトのままでも、新たに指定し直してても良いので
[OK]ボタンをクリックして終了させます。
ubuntu1604setting061.jpg

ちなみに、上記手順で導入していれば大丈夫だが、
起動すると、以下のメッセージのダイアログが表示された場合、
JVM terminated. Exit code=1
・・・

以下のような問題が想定される。
・pleiades.jarのパスの記述を[eclipse.ini]に追記し忘れた
・実行した場所が /opt/ に置かれていない
・ディレクトリ名を[eclipse4.6]にしていない
Pleiadesの適用で記述した内容と実際のパスが合っているか確認してください。


最後に /usr/local/bin/ 以下にシンボリックリンクを置いておくと、
terminal上から eclipse とコマンドを実行することで、Eclipseが起動できます。

sudo ln -s /opt/eclipse4.6/eclipse /usr/local/bin/





posted by Zorinos at 01:00| Comment(0) | Linux | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
ブログランキング・にほんブログ村へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。