2015年06月01日

Ubuntu インストールしたらやること:GyaO!を視聴できるようにする

ChromeでGyao!にアクセスしたら、
gyao_1.png
と、再生できない。

が、Chromeの拡張機能user-Agent Switcherを入れ、
ユーザーエージェントを偽装することでGyaO!が視聴できるようになります。

User-Agent Swicher for Chrome をインストールする

Chromeを起動 → [設定] → [拡張機能] → [他の拡張機能を見る]
と進み、「Chrome ウェブストア」から「User-Agent Swicher for Chrome」を 追加。
gyao_2.png



GyaO!を視聴
先ほど見れなかったページに行き、
User Agent Switcherのアイコンをクリックし、[FireFox] をクリック
gyao_4.png
そして、Windows Firefox 33 を選択する。
これで視聴可能となる。



Gyao ページ接続で即視聴できるように設定
User Agent Switcherのアイコンを右クリックし、[オプション]-[Permanent Spoof list]を開く。
gyao_3.png

以下を入力し、登録する。
[Domain] "gyao.yahoo.co.jp"
[User-Agent String] "Windows Firefox 33"
[add]ボタンをクリックする。

[Domain] "videotopics.yahoo.co.jp"
[User-Agent String] "Windows Firefox 33"
[add]ボタンをクリックする。


posted by Zorinos at 00:38| Comment(0) | Linux | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
ブログランキング・にほんブログ村へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。